渉外

渉外の仕事は主に国際学生会議(ISC)の外部の方々に協力をお願いし、繋がりを構築しながら、国際学生会議の運営を円滑に進めることです。具体的には、「世界平和への貢献」を中心としたISCの理念に共感し、同じ目標に向かって世界に貢献しようとする企業の方々・OBOGの方々・そしてあらゆる形でISCを支えてくださる多くの方々にご支援・ご協力をお願いすることが私たちの役目です。私たちはISCの渉外担当として、ISCの活動の幅を広げるための門戸を開くことを心に留め、これからも懸命に活動に取り組んでまいります。

IMG_2794.PNG

こんにちは!ISC68で渉外を担当している田中陽子です。普段は企業協賛やISCをサポートしてくださる方々への連絡等を担当しています。私自身、ISC68の国際色豊かな実行委員とともに会議開催実現に向かって協力をすることで、さまざまな発見が得られ、充実した毎日を送ることができています。ぜひ今年度の参加者の方にも、ISC68を通して国際的な視野を広げ、充実した夏を過ごしてもらいたいので、全力で開催実現に向かってがんばります!参加お待ちしてます!

こんにちは、ISC68渉外担当の小林未侑です。主に企業協賛やクラウドファンディングの企画運営へ携わっており、渉外のみんなで仲良く仕事をしています。ISC68はなんといっても気軽に様々な国の人々と交流できるのが魅力です!なるべく多くの学生が日本に来れるよう、運営メンバー全員で開催実現に向けて動いています。留学よりもワンランク上の国際交流ができる国際学生会議、是非奮ってご参加ください!

image0.jpeg
IMG_9412.jpeg

皆さん、こんにちは!私はISC68の渉外担当のマリア・フランシスカです。私の主な役割は、OBOGイベントの対応です。OBOGイベントとは、OBとOGの関係を維持するためのイベントで、他の実行委員やOBからたくさんの手を借りて、楽しく運営をしています。他の実行委員やOB・OGの方々の手を借りながら運営しているので、安心してISCに助けを求めてください。国際交流、人脈の拡大、ISCでしか得られない思い出がたくさんある国際学生会議にぜひ参加してみてください!